2013年12月アーカイブ

「ノロウィルス・インフルエンザ研修」

2013年12月15日

寒さが身に染みる 今日この頃

「ウィルス性胃腸炎が流行している」 という噂を耳にしました

感染症は 本当に怖いですよね

 

GFVでは 先月よりお客様とスタッフのインフルエンザの予防接種が始まりました

そしてこの時期は 感染委員による「ノロウィルス・インフルエンザ」についての研修を

必ず行います

sakura20131215-1.jpg

ノロウィルス・インフルエンザについての講義の後 その年の春に入社してきたスタッフを

中心にいくつかのグループに分かれて ヨーグルトを使用して実際に手袋とマスクを装着し

エプロンを着て嘔吐物の処理作業を行います

sakura20131215-2.jpg

処理作業を行っているスタッフの動きを見ながら 他のスタッフもおさらい

各グループに看護師がついているので 誤った処理方法を取るとその場ですぐに

指導が入ります

sakura20131215-3.jpg

sakura20131215-4.jpg

そして 最後にしっかり拭き取れているか ブラックライトで確認

(その為にヨーグルトには 染料が混ぜられています)

sakura20131215-5.jpg

お客様と接する日々の中で突発的に起きたことにも こうした研修を継続することで

的確に動くことが出来 お客様をお守りすることに繋がっていくのだと改めて感じました

 

これからインフルエンザ等流行する時期になりますが

うがい 手洗い でかなりの確率で予防できます

十分な手洗いの理想は30秒だそうで 「ハッピーバースデイの歌」を

2回歌うとちょうど30秒になるとか・・・

 

ぜひ皆様も歌いながら手洗いをして 元気に新しい年を迎えましょう

 

桜ガーデン クリスマスコンサート

2013年12月14日

街はクリスマスソングとイルミネーションに溢れています

今年もクリスマスシーズン到来です

今年も一年あっ!という間でしたね

何かと忙しい師走ですが皆様 風邪などひいてないでしょうか?

 

先日行われた一足早い桜ガーデンのクリスマスコンサートをお届けします

今年は演奏者にギター&サックスデュオ「サパトス」のお二人をお招きしました

sakura20131213-1.jpg

サパトスとはポルトガル語で「靴」の意味

靴は片方だけでは成り立たない 両方揃って初めてその価値がある

サパトスのお二人も二人揃って真の力が発揮できる

そんな意味を込めて名づけたそうです

メンバーはギターの木村純さんとサックスの三四郎さん

海外公演や大物外国人ミュージシャンとの共演も多数 まさに実力派のお二人です

 

ギター&サックスのコンサートは初めてなので どのような雰囲気の会場を作ろうか

担当スタッフで検討した結果…

sakura20131213-2.jpg

会場となる桜ガーデンレストランを「ジャズバー」のイメージに設えました

 

演奏曲は クラシック・シャンソン・ブラジル音楽・クリスマスソング・映画音楽

など多彩 特に映画音楽は お客様にとって懐かしく思っていただけるものが

多くたいへん好評をいただけました

sakura20131213-3.jpg

なかには思い出が廻って涙される方もいたほど

 

最後には お客様も一緒に歌える曲を歌詞カードを添えてご用意

素敵な歌声が会場いっぱいに響きました

sakura20131213-4.jpg

そしてアンコールは なんとお客様からのリクエスト

名曲「禁じられた遊び」を楽譜やコード表もなく演奏!

う~むやはり かなりの実力!

会場は大きな拍手で終演となりました

 

About

サポートと介護が充実の有料老人ホーム桜ガーデンの出来事を紹介するブログです。

Categories

Archives

TOPへ戻る