研修・福利厚生制度

研修制度について

ご入居者の方に、安心できる生活を送って頂くためには、職員の高い知識とスキルが不可欠です。
弊社では、職員の皆様の知識・スキルの習得をサポートするために、万全の研修体制を構築しています。また、人材育成を経営上の最重要課題と位置付けており、特に介護業界は、人対人の業務であり、職員の全人格が試されているといっても過言ではないと考えます。このような考え方で、介護技術やコンプライアンスだけでなく、弊社の基本理念や介護の意味など、介護業務の趣旨・狙いに係ることも含めて、皆さんを早く一人前の介護職に育成すべく、会社全体で人材育成に取り組んでいます。

無資格の方への支援(資格取得奨励制度)

さらに、グリーンフォレストビレッジは資格取得を奨励しております。無資格の職員の初任者研修修了資格取得には奨励一時金制度、介護業務関係資格取得には資格手当を毎月の給与に上乗せします。また、職員の資格取得の支援のため、先輩職員による勉強会も開催しており、資格取得意欲のある職員には万全の支援体制を整えております。
従って、無資格で入社されても、まずは、初任者研修修了に向けての費用補助や学習支援、取得後の毎月の資格手当付与など、基礎的な資格からスキルアップのための資格取得迄、自身のスキルアップができ、介護職としての成長が実感できます。

入社時研修

入社後すぐに約1か月に及ぶ基礎研修を実施します。
この研修は、グリーンフォレストビレッジの理念、コンプライアンス、社会人・職員としてのマナー、就業規則、情報機器の使い方など、グリーンフォレストビレッジ職員としての基礎的な知識等の研修を行います。
さらに実際の介護業務、高齢者への接し方等実務研修も十分時間をかけて、実戦形式のロールプレイングも交えながら行います。
このような研修を1か月の長期に亘り実施しますので、未資格・未経験の方でも、自信を以って介護職員としてのスタートが切れるわけです。

定期研修

入社後も毎月「高齢者虐待」「ノロウイルス対応」「認知症」など、テーマを決めて介護職員として身に付けなけならない知識・ノウハウ等を学びます。定期研修は職員が組織している教育委員会等が中心となって行っています。
また、テーマによっては外部講師をお招きして開催することもあります。

資格取得支援制度

職員の各種資格チャレンジには、最大限会社として支援するのが基本方針です。
勤務時間の調整を行い、外部の研修等にも参加しやすい環境を提供しております。
職員の中には無資格で入社し、介護福祉士を取得しさらにケアマネージャー資格を取得した人もおります。 また、資格取得に要した研修費用の一部を奨励金として支給する制度もあります。

福利厚生制度

社会保険制度
厚生年金、健康保険、雇用保険、労災適用事業所
住宅手当
賃貸住宅 扶養家族を有する世帯主 25,000円/月
単身世帯 0円
ただし、実家が遠距離にある等、やむを得ないと会社が認めた単身世帯主については家賃(共益費・管理費除く)の半額(上限25,000円)を限度に支給する。
家族手当
配偶者 5,000円
18歳未満の子 第1子 3,000円
第2子 2,000円
第3子以降 1,000円
制服
無償貸与
交通費
通勤手当として最高29,500円の範囲で支給
公共交通機関 定期券代支給
車通勤 ガソリン代相当額支給

*職員専用駐車場有(無料)

社員食補助
昼食に社員食を利用した場合、月額3,500円補助
慶弔見舞金制度
冠婚葬祭、災害時等支給制度あり
休暇
育児介護休暇、慶弔休暇、有給休暇あり
永年勤続表彰制度
(褒賞金) 正社員 パートタイマー
勤続5年 30,000円 20,000円
勤続10年 50,000円 30,000円
勤続15年 70,000円 40,000円
勤続20年 100,000円 50,000円
皆勤手当
 年2回
(褒賞金) 正社員 パートタイマー
30,000円 15,000円
資格取得支援制度
無資格で入職された方は、初任者研修取得費用のうち、30,000円を補助
介護福祉士取得費用のうち、30,000円を補助
資格手当(月額)
正看護師 20,000円
准看護師 15,000円
ケアマネージャー 10,000円
社会福祉士 10,000円
介護福祉士 10,000円
精神保健福祉士 10,000円
ヘルパー1級 5,000円
ヘルパー2級 5,000円
社会福祉主事 5,000円

※介護関係資格を保有・取得した場合、資格手当として月額給与に反映されます。

採用に関する お問い合わせ はこちらから
▲PAGETOP