職員からのメッセージ

 

桜ガーデンで働く魅力とは何でしょうか?

桜ガーデンだからこそ出会える、人生の大先輩の方々から数多くの事を学ばせていただける事が一番の魅力です。

ご入居のお客様の方々と日々の生活をお世話させて頂くなかで、今まで歩まれてきた人生に触れさせていただく事もあり、改めて人の温かさの大切さ、感謝することの大切さを肌で感じられる事が介護の魅力だと思います。

 

 

この仕事に求められること、やりがいを感じるとき

「人が好き」と「笑顔」であること。

基本的に人が好きでないと介護の仕事には向きません。

そして「笑顔」。笑顔は人の心を和ませます。お客様に笑顔を引き出す為にはまずは自分自ら笑顔であること、人のお世話をさせて頂く中で、時には辛い事もありますが、お客様の笑顔が「明日もまた、頑張れる!」のエールになるはずです。

また、「人を思いやる心」を持ってそれを表現出来る事が介護にとってとても大切なことです。どんな仕事にも共通することだと思いますが、素直さ・謙虚さ・感謝の気持ちをもっている人は大きく成長していきます。そして、協調性。お客様のお世話をさせて頂くには 自分ひとりではできません、スタッフチームワークが必要です。それが上手くいか否かでお客様の生活の質が良くも悪くも大きく影響します。

桜ガーデンは「お客様の為に」が基本的な考えです。ご入居のお客様とご家族様とスタッフの笑顔が一つになったときに、大きな喜びとやりがいを感じます。

『入職希望者へメッセージ』

グリーンフォレストだから出来る今までにない介護「こんな介護があったらいいな」を 一緒に創りあげましょう。

桜ガーデン施設長  伊藤和香枝

 

お客様からの「ありがとう」が心の支えです

高校卒業後、桜ガーデンでの10年が過ぎました。 右も左もわからず、ただただ先輩の指導に従って動いていたときがなつかしく感じます。 10年の永年勤続表彰では全社員の前で表彰され、うれしかったです。 私が10年以上桜ガーデンで働き続けられているのも、周りの皆様のおかげだと思っています。

桜ガーデンを高く評価していただいた上でご入居されるお客様が多くいらっしゃいます。 私たちは、そのことに誇りを持ち、期待に応えられるよう日々努力しています。 お客様の今日、明日と1日1日を大切に楽しく過ごしていただくため、笑顔で接する。 後輩への指導としては、提案してきた意見を否定せず、ポジティブにものごとを考えさせるようにしています。

休みの日には、犬の散歩で汗を流しています。 オンとオフの切り替えをして充実した毎日を過ごしています。

介護職  牧田歩美

 

介護資格は入社してからでも取得できる職場環境です

私は、グリーンフォレストビレッジでクラブ担当をしています。グリーンフォレストビレッジは「例え、介護状態になっても毎日愉しく過ごして頂きたい」との思いから、多くのクラブを運営しています。

クラブの内容は館内で行うものから、外出して行うものまで、多彩で、桜ガーデンで月間延べ約3000人のご入居者様の参加いただいております。

クラブに参加された方からは「歩けなくなりもう買い物には行けないとあきらめていたけど車椅子で買い物に行けて愉しかった」とのお言葉を数多く頂きます。この時、介護の仕事をしていて本当によかったと実感していますし、これからの高齢者の皆様にこの「愉しさ」を提供し続けていきたいと思います。

私は高校を卒業して入社しました。介護関係の資格は何も持っていませんでした。入社してから研修に行かせて頂きヘルパー2級の資格を取りました。

そして今年は介護福祉士の資格を取りました。グリーンフォレストビレッジは職員の資格取得を推奨しています。現在、介護関係の資格を持っていない人でもグリーンフォレストビレッジで受け入れてくれますので、応募してみてはどうですか。

介護職  茂木裕莉

 

介護職員と協力してご入居者様をお守りしています

桜ガーデンの看護体制は「24時間看護師常駐」の体制を敷いており、 現在、6名の看護師が勤務し24時間ご入居者の体調管理、緊急時対応を行っております。私は現在桜ガーデンの看護師のリーダーをしております が最も注意していることは、「介護職員と看護職員の連携」です。

介護職員と看護職員は、実際に行う業務は違います。しかし、ご入居者様 には関係のない事です。「職員が一致協力して自分の世話をしてもらうために桜ガーデンに入居したわけであります」

「現在、桜ガーデンは看護師も常にご入居者の近くにいる体制を採っております。この体制により、介護・看護部門の迅速な情報共有が可能となり、介護職員からは、「安心して働ける」との感想を聞いております。

桜ガーデンは、介護職員と看護職員は「ご入居者を中心にお互いに協力し合う職場」です。

応募を待っています。

看護師  荒井笑美子

 

新しい訪問介護サービス事業です

グリーンフォレストビレッジ「訪問介護事業所」は、熊谷市で唯一「定期巡回随時対応型訪問介護看護」事業を行っております。

24時間、定例訪問と必要な時の訪問を組み合わせた、新しいタイプの訪問介護サービスです。

現在、5人の介護福祉士資格を持つ職員と5名のパート介護士で介護サービスを提供し、さらに連携先の訪問看護ステーションが訪問看護サービスを提供する体制で、高齢者の皆様の生活をサポートしています。

職員のチームワークも良く、お互いに意見提案を出し合い、ご利用者様に如何に喜んでもらえるかを日々追及しています。

現在、定期巡回サービスの要請が、要介護者の増加に伴い急増しています。是非、訪問介護の業務に携わり、高齢者のみなさまの笑顔に触れてみませんか。

ご応募をお待ちしています。

定期巡回訪問介護事業所

介護職  田沼誠

採用に関する お問い合わせ はこちらから
▲PAGETOP